パソコンが便利で楽になるものを紹介しています。

menu

パソコンが便利で楽になるものを紹介しています

クリップボードの内容を3ステップでプレーンテキストに変換する方法!BlueWindを使います

WordやExcel、Webページなどでテキスト(文字)をコピペする時、フォントの色やサイズなど、余分な書式もコピーされて邪魔な場合がありますよね。
 
値のみ貼り付け」機能があれば良いのですが、あっても使うのが面倒だったりします。
 
この記事では、キーボードランチャー「BlueWind」とテキスト取得ツール「Get Plain Text」を使って、3ステップでプレーンテキストだけを取得する方法を紹介します。
 

設定方法

クリップボード内のデータをプレーンテキストに変換するだけなら「Get Plain Text」単体で可能ですが、同時にBlueWindを使うことで、操作する回数を減らすことができます。
 
 
設定方法は簡単です。
 
  1. BlueWindをインストールする。
    詳しくはこの記事をご覧くださいね。

    Windows7、8、8.1、10でも問題なく使えてますよ。
     
  2. Get Plain Textをインストールする。
    ダウンロードはこちらから。

    セットアップしたフォルダにGetPlainText.exeがコピーされます。
     
  3. BlueWindで「GetPlainText.exe」を登録する。
    私は覚えやすいように、クリップの「c」をキーワードにしてます。

これで完了です!
 

使い方

WordやExcel、Webページなどで文字をコピーした後、以下の操作を行います。
 
  1. BlueWindのキーワード入力欄を表示するショートカットキーを押す。
    私の場合、「変換」キーに登録してます。
     
  2. キーワードを入力する。
    今回の場合は「c」ですね。
     
  3. Enterキーを押す。
これでクリップボードの内容がプレーンテキストに変換されました!
 
押したキーは、「変換キー、cキー、Enterキー」の3つだけですね。
 

まとめ

この方法を知るまでは、「BlueWindのキーワード入力欄を表示、文字を貼り付け、全選択、コピー、入力欄を閉じる」と操作が5ステップ必要でしたが、3ステップまで少なくすることができました。
 
もっと早く設定すれば良かったですよ。
 
素早くプレーンテキストを取得したい場合、この方法をお試しくださいね。
 
スポンサーリンク


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
パソコンが楽になる
何かが見つかるとうれしい。
[当ブログについて]