パソコンが便利で楽になるものを紹介しています。


menu

パソコンが便利で楽になるものを紹介しています [あまおとろぐ]

LEDライトもいいけど明るくて長持ちするLEDランタンも一つ欲しい!GENTOS エクスプローラー EX-757MS

LEDライトはたくさん持ってるんですが、
停電した時に部屋全体を明るくするのはランタンの方が便利です。
 
床に置いたり吊り下げたりできますし。
 
 
ポイントは明るくて長持ちでエネループが使えること。
 
探したところこれが良い感じでした。

GENTOS エクスプローラー EX-757MS
 
 
スポンサーリンク

買ってみた

早速買ってみましたよ。
 
335-1.jpg
 
単三電池が4本、ストラップ、カラビナフックが付いてます。
 
335-3.jpg
 
思いのほかコンパクトです。
 
335-11.jpg
 
吊り下げ用のフックもありました。
 
335-13.jpg
 
底面はゴムなので、滑りにくくなっています。
 
 
スポンサーリンク

明るさは必要十分

明るさは150ルーメンです。
暖色系で落ち着く色合い。
 
いかにもランタンという感じです。
 
335-14.jpg
 
 
他に持っているLEDライトで同じルーメンのがありますが、
それと比べると少し控え目な感じです。
 
けど、部屋を照らすには十分な明るさですね。
 
 
連続点灯時間は20時間なんですが、
実はこのランタン、明るさを半分にすることで点灯時間を40時間にできます。
 
さすがに単三電池を4本使うだけあって、長持ちしてくれますよ。
 
 
これだけ持てば、数日は大丈夫そう。
 
 

ぐるっと回せば懐中電灯

ライトの方向を変更できるんですが、
90度の角度にするとランタンの先が光源になります。
 
335-15.jpg
 
このまま地面に置いても良いんですが、
この状態で手で持つと、懐中電灯っぽく使えます。
 
 
持ち歩く時は先を照らせて便利ですよ。
 
 

認識用ランプはいらないのです

コンパクトで明るくて長持ちするのはとても良いんですが、
唯一いらない機能があります。
 
それは「認識用のLEDランプ」です。
 
335-21.jpg
 
 
「中央にある小さなランプが数秒おきに点滅するので真っ暗でもランタンの位置がわかる」
というのが売りらしいのですが、この点滅にも当然バッテリーが消費されます。
 
説明書にはこの状態でも2年間持つらしいですが、
逆に言えば2年経つ頃には電池は空になっている、ということです。
 
 
ランタンを置く位置さえ決めておけば、
部屋が真っ暗になってもなんとなく家具の配置で置き場所はわかるはず。
 
この認識用ランプをオフにできれば良いのですが、
そんなスイッチはなく、常に点滅してしまいます。
おしいです。
 
 
私の場合、通常時は電池を抜いてます。
なんかもったいない感じがしますので。
 
予備の電池がある場合は、入れっぱなしで良いですよ。
 
 

もちろんエネループも使える!

他でおすすめしているLEDライトと同じく、
このLEDランタンでもエネループが使えます。
 
335-16.jpg
 
パッケージにも明記してあるのがうれしい。
 
335-4.jpg
 
 
エネループが使えることにこだわる理由としては、
充電すると何回でも使える、というのもあるんですが、
「自然放電が少ない」というのが大きな理由です。
 
 
この手のグッズは停電や災害時など、
使いたい時に使えないと意味がありませんので、
自然放電が少なければいざという時にも電池はバッチリです。
 
 

まとめ

LEDライトだけでなく、LEDランタンもあると安心ですね。
1つあれば、みんなが集まる部屋を明るくできます。
 
停電や災害時だけでなく、
アウトドアやキャンプの時にも使えそう。
 
 
おすすめします!
 

GENTOS エクスプローラー EX-757MS
 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
パソコンが楽になる
何かが見つかるとうれしい。
[当ブログについて]

最近のコメント

  • User Avatarだーしゅ { KENさん、コメントありがとうございます。 私も10個すべてのブログで、サブディレクトリ方式を使ってます。 まず、レポート画面で「集客 - すべてのトラフィック - 参照元/メディア」を確認しました。 ・google / organic ・yahoo / organic ・bing / organic ・(direct) / (none) などはありましたが、自ドメインは見当たりませんでした。 次に、「(direct) / (none)」の中にあるかと、 「セカンダリ ディメンション:完全なリファラー」... } – 11月 04, 2:18 PM
  • User AvatarKEN { こちらの記事を参考にさせていただきました。 1点、質問がございます。 sample.com/blog-a/ sample.com/blog-b/ 上記2つの別ブログがあるとして、記事のとおりに設定した場合、 ブログAに、ブログBからのリンク流入があった場合、 ブログAの「集客」レポートにおいて、ブログBが参照元として記録されますでしょうか? ブログAとブログBは「sample.com」という同じドメインになるので、記録されないような気がします(ノーリファラーになる!?)が、GA上で「ウェブサイトのURL」を「sample.com」ではなく「sample.com/blog-a」にしておけば記録されますかね? 例として挙げさせていただいた「ブログA」と「ブログB」は内容的に別サイトでして、 GAの「集客」レポート上で、他の外部サイトからの流入と同じように「リンク流入」として分析をしたいのです。 blog-a.sample.com blog-b.sample.com とか、 blog-a.com blog-b.com とすればドメイン的にも別サイトになるので、やりたいことができるのは分かっているのですが、事情がありサブディレクトリで2サイトを運営しています。。 } – 11月 04, 3:25 AM
  • User Avatarだーしゅ { 匿名さん、コメントありがとうございます。 止める事ができて良かったですよ。 } – 1月 25, 6:38 AM
  • User Avatar { デスクトップの右上でマウスカーソルを止める事ができました! ありがとうございます。 } – 1月 25, 2:47 AM
  • User Avatarだーしゅ { おでんでんさん、コメントありがとうございます。 私もこの方法で、ファイルサーバや自分のパソコンのバックアップを定期的に実行してますよ。 黒画面が表示されないのは良いですね。 いきなり表示するとびっくりしますので。。。 } – 12月 07, 9:17 PM
  • User Avatarおでんでん { Windows7にて、バッチファイルの黒画面を表示させないように する必要があり、本記事を参考にさせてもらいました。 ありがとうございました。 } – 12月 07, 8:24 PM