プレイ中のゲームや気になるゲームとか

Blenderでブログの女の子を5.5頭身で作る #17 UV展開

2020.03.22(投稿日:2020.03.21)

コメントを書く

UV展開する
 
前回の記事で「 UV展開前の下準備」をしました。
 
シームを付けて、試しにUV展開しつつ、以前から気になっていた「髪の毛と胸の調整」もできました。
 
次は「UV展開」をします。地道な作業が待ってます。



参考にさせて頂いたサイト

 

(1) UV展開と修正

UV展開していきます。
 
と言っても、UV展開自体は簡単です。「3Dビューポート」で展開したい頂点をすべて選択して、UVエディターで表示するだけ。
面倒なのはその後です。
 
UV展開がおかしいところを修正したり、テクスチャを描きやすいように位置を移動したり。
ここでは、修正が必要だった箇所をピックアップしてみました。
 

なぜか手がくっついて離れません。片腕を選択して「Lキー」を押すと、両腕が選択されてしまいます。
 
良く見てみると、1つだけシームの付け忘れがありました。
手のUV展開と修正
気づかなかった。。。「シームをマーク」しておきましょう。
 

手の指を選択すると、UV展開が何かおかしい。
指のUV展開と修正
左上の方に、小さな塊が表示されてますね。
 
手の中を見ると、余分な線がありました。
余分な線がある
中を見ることはほとんど無いので、気づきにくいですね。
 

後頭部

UV展開の一部が飛び出してますね。
UV展開の一部が飛び出してます
 
おかしな箇所が分からないので、仕方なく面を削除していくと、重複した線を見つけました。
仕方なく面を削除していくと、重複した線を見つけました
こういう余分な線は「頂点をマージ」だけでは消えないんですよね。
 
線を消すと、UV展開の画像が後頭部っぽい形になってくれました。
線を消すと、UV展開の画像が後頭部っぽい形になってくれました
 

スカート

スカートの謎のUV画像。
スカートの謎のUV画像
 
これも、吊り紐内の余分な線が原因でした。
吊り紐内の余分な線が原因
 
ちゃんとUV展開できましたね。
ちゃんとUV展開できました
 

リボン

リボンもおかしい。
リボンもおかしい
 
これは単純に、シームの付け忘れでした。
シームの付け忘れでした
モデリング作業してる最中に、ある程度シームを付けておくのが良いのかも。
 

靴は形が複雑なので、おかしなところを探すのが大変です
靴は形が複雑なので、おかしなところを探すのが大変
今回は、靴の内部に余分な頂点がありました。
 
なんとかUV展開できました。
なんとかUV展開できました
 
靴の底面も同様にしていきます。
靴の底面も同様に
 
これで完了です。
これで完了です
 

ワイシャツの襟

ワイシャツのUV展開はすぐにできたのですが、
ワイシャツのUV展開
 
襟の折り返し部分が気になります。
襟の折り返し部分が気になります
いまは、2枚重ねてるだけなので仕方ないんですが、もう少しなんとかしたい。
 
とりあえず襟のフチを伸ばして、折り返し部分を隠してみましょう。
襟のフチを伸ばして、折り返し部分を隠してみましょう
 
後ろ側も、外から見える部分だけは調整しておきます。
外から見える部分だけは調整
 
さっきよりはマシになりました!
さっきよりはマシになりました
 

ボタン

これもシーム付けが必要なんですね。。。
これもシーム付けが必要
 
数が多いパーツは、繰り返し作業するので面倒ですね。
数が多いパーツは、繰り返し作業するので面倒
一つ目のボタンを作った時にシーム付けしておき、それをオブジェクトコピーするのが良かったですね。次はそうしよう。
 

髪の毛

作業前にいやな予感がしました。
作業前にいやな予感が
もしかすると、毛束ごとにシームを付ける必要がある?
 
超面倒です!
超面倒
もっと楽な方法があると思いますが、今回は地道にやりましょう。。。
 

(2) UV展開できた

やっと一通りのUV展開ができました。
 
かなり面倒でしたので、UV展開するまでの「面倒だったレベル」を★表示してみました。数が多いほど面倒です。
 

UV展開後の画像

ツインテール:★★★★★ とにかく数が多くてシーム付けが面倒。シーム付けで疲れて、毛束の上下を揃えないで放置するくらい面倒でした。
ツインテールのUV展開
 
前髪:★★ 本数が少ないのでまだマシですね。
前髪のUV展開
 
横髪:★★ 大きくて扱いやすい。
横髪のUV展開
 
リボン:★★★ 意外と細くて曲がってるのでシーム付けしにくい。
リボンのUV展開
 
髪飾り:★ 簡単です。
髪飾りのUV展開
 
後頭部:★★ 余分な頂点で困ってましたが、問題はそこだけでした。
後頭部のUV展開
 
目:★ 丸いので楽です。
目のUV展開
 
耳:★★ 小さいのでやや作業しにくい。
 
体:★★★ 2048×2048のサイズに収めるのにやや苦労しました。
体のUV展開
 
パンツ:★ 形がシンプルなので。
パンツのUV展開
 
ブラ:★ これもシンプルです。
ブラのUV展開
 
下着のリボン:★★★ リボン系は小さくて面倒。
下着のリボンのUV展開
 
スカート:★★ サイズは大きいですが、形がシンプルなので楽です。
スカートのUV展開
 
ボタン:★ ループ選択が使えるので楽。
ボタンのUV展開
 
ワイシャツ:★ 表面積が大きくて平なオブジェクトはUV展開しやすい。
ワイシャツのUV展開
 
靴下:★ 多めにシームを付けていたので楽でした。
靴下のUV展開
 
靴:★ 靴下と同じ。
靴のUV展開
 
やはり、「ツインテール」と「」が面倒でした。数が多くて小さいとシーム付けが大変ですね。。。
 
そして作業が終わった今になって、モディファイアーとほとんど適用していないのに気づきました。「ミラー」はまだ適用できないとしても「ソリッド化」は適用した方が良かった気がします。
 
裏面がUV展開されないのが気になってたんですが、「ソリッド化」を適用してないのが理由のようですね。。。
今後の作業にどう影響するか分かりませんが、まずはこの状態で作業を進めましょう。
 

UV画像をエクスポートする

UV展開した後は、「UV – UV配置をエクスポート」で画像ファイルとして保存しておきましょう。
UV画像をエクスポートする
 
ファイル名は、オブジェクト名+「uv.png」とかにしておきます。
ァイル名は、オブジェクト名+「uv.png」とかにしておきます
 


まとめ 

UV展開」をして、UV画像ができました。
 
体部分は仕方ないとしても、髪の毛はもう少し楽な方法があったはず。この方法では、毛束が増えるほど作業量が増えてしまいますね。
 
そして、次は「テクスチャ画像を作る」予定、だったんですが、なぜか「」が気になって修正し始めてしまいました。あんなに時間がかかるとは。。。
 
スポンサーリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Blenderでブログの女の子を5.5頭身で作る #16 UV展開前の下準備

Blenderでブログの女の子を5.5頭身で作る #18 鼻で悩む


最近のコメント

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
Oculus Quest+Unityが楽しい!

[当ブログについて]