パソコンが便利で楽になるものを紹介しています。


menu

パソコンが便利で楽になるものを紹介しています [あまおとろぐ]

「カチャカチャ→スコスコ」で静かな場所でも気にせず打てる!東プレ キーボード REALFORCE91UBK-S テンキーレス 静音タイプ ブラック NG01BS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
REALFORCE大好きです。
 
自宅では「REALFORCE108US」、
会社では「REALFORCE91U」を使ってます。
 
軽い力で入力できるので、
一日中使ってても疲れにくいのがお気に入り。
 
 
会社でも毎日使ってるんですが、
最近、「キー入力の音」が気になってきました。
 
結構静かな環境なので、
自分がタイピングした時の「カチャカチャ」音が聞こえます。
 
どうにかしたい。。。 

スポンサーリンク

3台目のREALFORCE

「REALFORCE91U」はタイピング音(打鍵音)が小さい方なんですが、
せっかくなら、もっと静かな方が良い。
 
というワケで何かないかと探してみると、
更に静音化を進めた「REALFORCE91UBK-S」を発見!
早速購入してみました。
 
 
これで、3台目のREALFORCE。
 
説明書きによると、
・テンキーレスのコンパクトキーボード
・静電容量方式による優れた操作性
・3000万回キー入力の優れた耐久性
・カップラバーとの一体感
とありました。
 
 
テンキーは付いてませんが、
その分、キーボードとマウスの距離が近くなります。
 
手を移動する距離が短くなってちょっと楽。
 
スポンサーリンク

キー表面はマットな感じ

キーボード全体です。
キー配置は「REALFORCE91U」と同じなので、違和感なく使えます。
 
 
キーに触れて気づいたのが、キートップの質感。
 
REALFORCE91Uでは、「さらっとした感じ」だったのが、
REALFORCE91UBK-Sでは、「少ししっとりしたマットな感じ」に変わってます。
 
 
文字を入力するとき、キー表面で指を滑らすように移動する事があります。
 
さらっとした方が抵抗が無いので良かったんですが、
マットな感じでは少し抵抗を感じる時も。。。
 
けど、一日使うと違和感はゼロに!
 
最初は気になっただけに、良かったですよ。
 

 カナ表記無しでスッキリ

キートップの文字にはカナ表記はありません。
文字色が薄い茶色になってるのと合わせて、
とてもスッキリした印象です。
 
「半角/全角」が「E/J」になってるのがちょっとカッコいい。
 
 
キーボード中央部。 
 
無変換・変換キーが、「矢印で循環する丸」で表現されてました。
この表記は初めてです。
 
 
右側。 
この辺りには、元からカナ表記がありません。
 
見た目の違いは色だけでした。
 

「カチャカチャ→スコスコ」で静かになった!

キーボードをしばらく使ってみました。
 
 
まず思ったのが、
キーを押して、離した時の「カチャ音」が減ったこと。
 
REALFORCE91Uでは、SpaceキーやEnterキーなど、
特に大型キーの「カチャ音」が気になってたんですが、
それがかなり解消されてます。
 
この2キーは良く使うので、音が小さくなるのはとてもありがたい!!
 
 
次に、全体的な音として、
「カチャカチャ」が「スコスコ」に変わりました。
 
結構速めに文字を入力しても、スコスコ音のまま。
 
もちろん、カチャ音が無くなったワケではありませんが、
REALFORCE91Uと比べると、かなり小さい。
 
 
使い始めたその日から、
自分のタイピング音が気にならなくなりましたよ。
 

まとめ

静かな環境で「REALFORCE91U」の入力音が気になってました。
 
静音タイプの「REALFORCE91UBK-S」に替えると、
カチャカチャ音がスコスコ音になったおかげで、かなり静かになりました!
 
キーボードの性能や使い勝手はそのままで、
音だけが静かになる、というベストな環境になりましたよ。 
 
ちょっとお高いんですが、これは買う価値アリです。
東プレ キーボード REALFORCE91UBK-S テンキーレス日本語配列カナなし USB 有線接続 静音タイプ 静電容量無接点方式 変荷重 ブラック NG01BS
東プレ キーボード REALFORCE91UBK-S テンキーレス日本語配列カナなし USB 有線接続 静音タイプ 静電容量無接点方式 変荷重 ブラック NG01BS
 
 
 
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
パソコンが楽になる
何かが見つかるとうれしい。
[当ブログについて]

最近のコメント

  • User Avatarだーしゅ { KENさん、コメントありがとうございます。 私も10個すべてのブログで、サブディレクトリ方式を使ってます。 まず、レポート画面で「集客 - すべてのトラフィック - 参照元/メディア」を確認しました。 ・google / organic ・yahoo / organic ・bing / organic ・(direct) / (none) などはありましたが、自ドメインは見当たりませんでした。 次に、「(direct) / (none)」の中にあるかと、 「セカンダリ ディメンション:完全なリファラー」... } – 11月 04, 2:18 PM
  • User AvatarKEN { こちらの記事を参考にさせていただきました。 1点、質問がございます。 sample.com/blog-a/ sample.com/blog-b/ 上記2つの別ブログがあるとして、記事のとおりに設定した場合、 ブログAに、ブログBからのリンク流入があった場合、 ブログAの「集客」レポートにおいて、ブログBが参照元として記録されますでしょうか? ブログAとブログBは「sample.com」という同じドメインになるので、記録されないような気がします(ノーリファラーになる!?)が、GA上で「ウェブサイトのURL」を「sample.com」ではなく「sample.com/blog-a」にしておけば記録されますかね? 例として挙げさせていただいた「ブログA」と「ブログB」は内容的に別サイトでして、 GAの「集客」レポート上で、他の外部サイトからの流入と同じように「リンク流入」として分析をしたいのです。 blog-a.sample.com blog-b.sample.com とか、 blog-a.com blog-b.com とすればドメイン的にも別サイトになるので、やりたいことができるのは分かっているのですが、事情がありサブディレクトリで2サイトを運営しています。。 } – 11月 04, 3:25 AM
  • User Avatarだーしゅ { 匿名さん、コメントありがとうございます。 止める事ができて良かったですよ。 } – 1月 25, 6:38 AM
  • User Avatar { デスクトップの右上でマウスカーソルを止める事ができました! ありがとうございます。 } – 1月 25, 2:47 AM
  • User Avatarだーしゅ { おでんでんさん、コメントありがとうございます。 私もこの方法で、ファイルサーバや自分のパソコンのバックアップを定期的に実行してますよ。 黒画面が表示されないのは良いですね。 いきなり表示するとびっくりしますので。。。 } – 12月 07, 9:17 PM
  • User Avatarおでんでん { Windows7にて、バッチファイルの黒画面を表示させないように する必要があり、本記事を参考にさせてもらいました。 ありがとうございました。 } – 12月 07, 8:24 PM