パソコンが便利で楽になるものを紹介しています。


menu

パソコンが便利で楽になるものを紹介しています [あまおとろぐ]

毎日持ち運ぶなら、コンパクト+折り畳み+2ポートがおススメ!Anker 24W USB急速充電器 A2021111(PowerIQ & VoltageBoost)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20160423-10
 
この記事で、カバンで持ち運ぶ用の「USB充電器」を購入しました。
 
昔持ってたUSB充電器は出力が500mAだったので、
最近のデバイスには弱すぎて、ちょっと厳しかったのですよ。
 
しばらく快適に使ってましたが、出かけ先で使った時にふと思いました。
 
「USBポートが2つ欲しい。。。」
 
 
iPhone6とiPad mini 4の両方を持ち運ぶようになったので、
USBポートが1つじゃ足りない状況が出てきました。
 
探してみると、同じAnkerで良い製品が出ていました。
 
Anker 24W 2ポート USB急速充電器【PowerIQ & VoltageBoost 折畳式プラグ搭載】 (ブラック) A2021111
Anker 24W 2ポート USB急速充電器【PowerIQ & VoltageBoost 折畳式プラグ搭載】 (ブラック) A2021111

スポンサーリンク

いつもの包装です

白と青のシンプルデザイン。  
20160423-1
 
本体の奥にある「白い箱」部分には、何も入ってませんでした。
20160423-2
本体が小さいので、サイズ合わせ用の空間のようですね。
 
スポンサーリンク

プラグ部分が折り畳める!

持ち運ぶタイプのUSB充電器では、プラグ部分が折り畳めると便利です。
 
かさ張らないので、カバンのポケットにも入れやすい。
20160423-3
 
プラグ部分を引き出してみました。
20160423-4
このままコンセントに挿せます。 
 
出力は「5V、4.8A」と印字されてました。
20160423-5
1ポートの最大は2.4Aのようです。
これだけの出力があれば、iPad mini 4でも問題ありません。
 
500mAの充電器と比べると、5倍弱の出力。
 
最近は、モバイルデバイスのバッテリー容量も増えてますので、
これくらいあると安心ですね。
 

一回り大きく、薄く、細長く

前に買ったAnker充電器と比べてみます。
 
一回り大きくなりました。
20160423-7
実際に持ってみると、そこまでの大きさは感じませんが。
 
少しだけ薄くなってますね。
20160423-8
数mmくらいでしょうか。 
カバンに入れる時は、少しでも薄い方がありがたい。
 
縦に並べるとこんな感じ。
20160423-9
 
2ポートになって大きさが心配でしたが、
これくらいであれば、カバンの同じ場所にしまえそうです。
 

やはり同時充電は便利でした

2ポート同時に使ってみました。
20160423-10
 
 
iPhone6のほか、iPad mini 4なども充電してみましたが、
モリモリと素早く充電してくれましたよ。
 
商品紹介からの抜粋です。
 
2ポートUSB急速充電器
2台同時にフルスピード充電を実現
 
フルスピード充電テクノロジー 
Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostの組み合わせにより、フルスピード充電が可能です。
 
とてもパワフル
2ポートから、24W 4.8Aの出力が可能。タブレット2台であっても同時に急速充電が可能です。
 
 ここにも書いてあるように、小さくてパワフルでした。 
  

まとめ

Ankerの2ポートUSB充電器を購入しました。
 
以前の機種と比べて、
・ポート数:1→2
・1ポートの出力:2A→2.4A
・W数:10W→24W
・PowerIQとVoltageBoost:あり
と全てが性能アップ!
 
これだけの性能があれば、いざという時も安心ですね。 
Anker 24W 2ポート USB急速充電器【PowerIQ & VoltageBoost 折畳式プラグ搭載】 (ブラック) A2021111
Anker 24W 2ポート USB急速充電器【PowerIQ & VoltageBoost 折畳式プラグ搭載】 (ブラック) A2021111
 
 
 
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
パソコンが楽になる
何かが見つかるとうれしい。
[当ブログについて]

最近のコメント

  • User Avatarだーしゅ { KENさん、コメントありがとうございます。 私も10個すべてのブログで、サブディレクトリ方式を使ってます。 まず、レポート画面で「集客 - すべてのトラフィック - 参照元/メディア」を確認しました。 ・google / organic ・yahoo / organic ・bing / organic ・(direct) / (none) などはありましたが、自ドメインは見当たりませんでした。 次に、「(direct) / (none)」の中にあるかと、 「セカンダリ ディメンション:完全なリファラー」... } – 11月 04, 2:18 PM
  • User AvatarKEN { こちらの記事を参考にさせていただきました。 1点、質問がございます。 sample.com/blog-a/ sample.com/blog-b/ 上記2つの別ブログがあるとして、記事のとおりに設定した場合、 ブログAに、ブログBからのリンク流入があった場合、 ブログAの「集客」レポートにおいて、ブログBが参照元として記録されますでしょうか? ブログAとブログBは「sample.com」という同じドメインになるので、記録されないような気がします(ノーリファラーになる!?)が、GA上で「ウェブサイトのURL」を「sample.com」ではなく「sample.com/blog-a」にしておけば記録されますかね? 例として挙げさせていただいた「ブログA」と「ブログB」は内容的に別サイトでして、 GAの「集客」レポート上で、他の外部サイトからの流入と同じように「リンク流入」として分析をしたいのです。 blog-a.sample.com blog-b.sample.com とか、 blog-a.com blog-b.com とすればドメイン的にも別サイトになるので、やりたいことができるのは分かっているのですが、事情がありサブディレクトリで2サイトを運営しています。。 } – 11月 04, 3:25 AM
  • User Avatarだーしゅ { 匿名さん、コメントありがとうございます。 止める事ができて良かったですよ。 } – 1月 25, 6:38 AM
  • User Avatar { デスクトップの右上でマウスカーソルを止める事ができました! ありがとうございます。 } – 1月 25, 2:47 AM
  • User Avatarだーしゅ { おでんでんさん、コメントありがとうございます。 私もこの方法で、ファイルサーバや自分のパソコンのバックアップを定期的に実行してますよ。 黒画面が表示されないのは良いですね。 いきなり表示するとびっくりしますので。。。 } – 12月 07, 9:17 PM
  • User Avatarおでんでん { Windows7にて、バッチファイルの黒画面を表示させないように する必要があり、本記事を参考にさせてもらいました。 ありがとうございました。 } – 12月 07, 8:24 PM