パソコンが便利で楽になるものを紹介しています。


menu

パソコンが便利で楽になるものを紹介しています [あまおとろぐ]

メインとなるLEDライトは150ルーメン10時間点灯のコレにしました!GENTOS スーパーファイアXキューブ SF-152X3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
LEDライトは2種類持ってます。
「GENTOS パトリオ6 GP-6BK」と「FENIX LD01 R4」ですね。
 
自宅用と通勤カバン用ですが、
どちらも軽くて点灯時間が長いので重宝してます。
 
 
これだけでも問題のないですが、
やはり1本、メインとなるべきLEDライトが欲しくなりました。
 
少し大きくても良いので、更に明るいけど時間は長い、
そんなLEDライトを探してみました。
 
 

GENTOS スーパーファイアXキューブ SF-152X3
 
 
スポンサーリンク

買ってみた

パッケージには明るさ150ルーメンと書いてありますね。
 
334-1.jpg
 
単三電池2本も付いてます。
 
334-2.jpg
 
パッケージの中には、ストラップとケースも入ってますよ。
 
スポンサーリンク

150ルーメン!

150ルーメンあれば、
いざという時にかなり明るく照らすことができます。
 
334-21.jpg
 
 
「最大で150ルーメン」と書いたのは、実はこのLEDライト、
明るさを自由に変えれるんです。
 
電源を入れた後、電源ボタンを押しっぱなしにすると光量が小さくなりますので、
自分の好きなタイミングでボタンを離すと、その位置で設定されます。
無段階調光ってやつですね。
 
この機能があれば、100%の光が明るいと感じた場合でも、
眩しすぎない光量に調整することができます。
便利ですね。
 
 
次回に電源を入れた時も、
ここで設定した光量で照らしてくれます。
光量メモリーという機能のようです。
 
 

照らし方は設定できる

LEDライトの照らし方ですが、
  • スポットビーム
  • ノーマルビーム
の2種類から選択できます。
 
2種類というよりは、その間を無段階に変更できる、
といった感じでしょうか。
 
 
一番スポット側にしてみました。
天井の照明器具に光の中心が来るように照らしています。
 
334-11.jpg
 
もちろん照明の電源はオフにしてますよ。
スポット最大はかなり光源が絞れてる感じです。
 
明るいですね。
 
 
逆に、一番ノーマル(ワイド側)にしてみました。
 
まんべんなく光が広がってますね。
一番外側の光の枠は、真ん丸というよりはちょっと四角っぽくなります。
 
334-12.jpg
 
光の黄ばみもなく、白色のすっきりした明るさです。
 
 
どちらも明るいのですが、
私の場合は狭い範囲を一番明るくしたかったので、
「スポットビーム」モードに設定してます。
 
このモードで150ルーメンにすると、かなり明るいですよ!
 
 

部屋の天井を照らすと?

少し変わった使い方なんですが、
天井を照らすと部屋全体を明るくすることができます。
壁を照らしてもここまで明るくはなりません。
 
天井が白い方が良い感じで反射してくれます。
 
334-13.jpg
 
「LEDライトしかないけど、部屋全体を明るくしたい!」時は便利です。
 
 

かなり長持ちします

このLEDライト、明るいだけでなく結構長持ちします。
 
一番明るい150ルーメンでも10時間、
一番暗い10%の場合は100時間!持ちます。
 
334-3.jpg
 
 
明るいLEDライトが欲しくてこれを買ったのですが、
いざという時には暗くても10倍の時間点灯できるのはありがたい。
 
実際は100時間は持たないとは思いますが、
それに近い時間点灯し続けるのはすごいですよ。
 
 
 

エネループも使えます

もちろんエネループも使えます。
 
エネループを使う理由は、
  • 繰り返し使えること。
  • 自然放電が少ないこと。
の2つです。
 
 
LEDライトは使いたい時に使えないと意味がありません。
自然放電で無くなってた!では困りますので。
 
 
私は点灯時間を少しでも長くする為に、
エネループプロを入れてます。
 
334-22.jpg
 
もちろん、普通のエネループも使えますよ。
334-23.jpg
 
 

ケースもあります

シンプルなケースもついてます。
ベルトを加工してケースの形にしたような感じです。
 
334-24.jpg
 
フックだけでなく、ベルトに挟む隙間もあるので、
持ち歩く時には重宝しますよ。
 
 

まとめ

災害時には単一や単二電池より、単三電池の方が手に入りやすいようですね。
単三電池でLEDライトを合わせておくと、災害時にも安心ですよ。
 
うちにあるLEDライトはすべて単三にしてます。
 
 
メインとなるLEDライトはこれがおすすめです!
 

GENTOS スーパーファイアXキューブ SF-152X3
 
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
パソコンが楽になる
何かが見つかるとうれしい。
[当ブログについて]

最近のコメント

  • User Avatarだーしゅ { KENさん、コメントありがとうございます。 私も10個すべてのブログで、サブディレクトリ方式を使ってます。 まず、レポート画面で「集客 - すべてのトラフィック - 参照元/メディア」を確認しました。 ・google / organic ・yahoo / organic ・bing / organic ・(direct) / (none) などはありましたが、自ドメインは見当たりませんでした。 次に、「(direct) / (none)」の中にあるかと、 「セカンダリ ディメンション:完全なリファラー」... } – 11月 04, 2:18 PM
  • User AvatarKEN { こちらの記事を参考にさせていただきました。 1点、質問がございます。 sample.com/blog-a/ sample.com/blog-b/ 上記2つの別ブログがあるとして、記事のとおりに設定した場合、 ブログAに、ブログBからのリンク流入があった場合、 ブログAの「集客」レポートにおいて、ブログBが参照元として記録されますでしょうか? ブログAとブログBは「sample.com」という同じドメインになるので、記録されないような気がします(ノーリファラーになる!?)が、GA上で「ウェブサイトのURL」を「sample.com」ではなく「sample.com/blog-a」にしておけば記録されますかね? 例として挙げさせていただいた「ブログA」と「ブログB」は内容的に別サイトでして、 GAの「集客」レポート上で、他の外部サイトからの流入と同じように「リンク流入」として分析をしたいのです。 blog-a.sample.com blog-b.sample.com とか、 blog-a.com blog-b.com とすればドメイン的にも別サイトになるので、やりたいことができるのは分かっているのですが、事情がありサブディレクトリで2サイトを運営しています。。 } – 11月 04, 3:25 AM
  • User Avatarだーしゅ { 匿名さん、コメントありがとうございます。 止める事ができて良かったですよ。 } – 1月 25, 6:38 AM
  • User Avatar { デスクトップの右上でマウスカーソルを止める事ができました! ありがとうございます。 } – 1月 25, 2:47 AM
  • User Avatarだーしゅ { おでんでんさん、コメントありがとうございます。 私もこの方法で、ファイルサーバや自分のパソコンのバックアップを定期的に実行してますよ。 黒画面が表示されないのは良いですね。 いきなり表示するとびっくりしますので。。。 } – 12月 07, 9:17 PM
  • User Avatarおでんでん { Windows7にて、バッチファイルの黒画面を表示させないように する必要があり、本記事を参考にさせてもらいました。 ありがとうございました。 } – 12月 07, 8:24 PM