静かで速い自作パソコンを紹介しています。


menu

速い静音PCを組みました!自作パソコンで使ったパーツまとめ [あまおとろぐ]

ARCHIVEだーしゅ

もう一つのBTOショップ「サイコム」でほぼ自作パソコンを作る!

BTOパソコンはこの記事で紹介したVSPECがありますが、 もう一つおすすめがあります。 それが「Sycom(サイコム)」です。

自作パソコンの組み立て方法を説明します

「自作パソコン」といいますが、 パソコンのパーツから作るわけではありません。 マザーボード、CPU、SSDや電源ユニットなどのパーツを 組み合わせて一台のパソコンに完成させます。 どちらかと言えば、プラモデルに近いかも知れませんね。

速くて静かな自作パソコンのまとめ

PCの組み立てですが、 のんびりやっていると6時間くらいかかってしまいました。 とても楽しい時間を過ごせましたよ。

BTOショップ「VSPEC」で時間とお金を節約しながら「ほぼ自作な」速い静音パソコンを手に入れる!

自分で選んだパーツを組み立てて、 1台のパソコンを組み立てるのが自作の醍醐味です。 けど「パーツは選びたいが、時間がない!」という時もありますよね。

自作パソコンのWindowsエクスペリエンス!

パソコンを自作した後は、性能をはかってみたいものです。 一番簡単なのは、Windowsに標準で付いている 「Windows エクスペリエンス」 です。

速い静音パソコンのパーツ「OS」

OS(オペレーションシステム)は、パソコンで基本的なことを行うソフトです。 メールやインターネット、ゲームや画像処理などたくさんのソフトウェアがありますが、 すべてのソフトはOSの上で動いています。 OSが無いとパソコンは何もできません。

速い静音パソコンのパーツ「マウス」

マウスは、マウスカーソルを操作して、自分が好きなところをクリックするものです。 マウスが思うように動かないとイライラしますよね。 大きさ、重さ、カーソルの分解能などがポイントになります。

速い静音パソコンのパーツ「キーボード」

キーボードは、パソコンで文字を入力するものです。 パソコンを操作する時に手を触れるものですので、 使いやすく、ストレスがないものを選択したいものです。

速い静音パソコンのパーツ「FD」

FD(フロッピーディスクドライブ)は、データを3.5インチのディスクに保存するものです。 最近はあまり見かけなくなりましたね。

速い静音パソコンのパーツ「ケースファン」

ケースファンは、PCケース内で温まった空気を外に出す扇風機です。 パソコンで一番熱を出すのはCPUとグラフィックボードですが、 それらのファンがいくら頑張っても、 温まった空気がPCケースの外に出ないと冷えることはありません。 同時に、冷たい空気をPCケースの外から取り入れる必要もあります。

さらに記事を表示する

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
自作パソコンは楽しいですよ。
[当ブログについて]

メニュー

はじめに

おすすめのパーツ

自作パソコンの組み立て

BTOでほぼ自作!

まとめ