簡単にできた!ESET Smart Security V8からESET Internet Security V10.0にバージョンアップしました

20161211-31
 
パソコンのセキュリティソフトは「ESET ファミリー セキュリティ V8」を使ってます。
 
とてもコスパが良いですね。
 
最近、ネットニュースを見ていると、
新しいバージョンが出てることを知りました。
 
名前も「ESET Internet Security V10.0」に変わり、
新しい機能も増えたらしい。
 
けど、V8からV10にバージョンアップできるか書いてない。。。
 
 
実際に試してみると、無事バージョンアップできました!
 
この記事では、インストールの手順をまとめています。

スポンサーリンク

公式サイトを見ておこう

バージョンアップ前に、公式サイトを見ておきましょう。
 
■ESET Smart Security から ESET Internet Security への移行について
 
■ESET Internet Security V10.0 インストール手順
 
いろいろ注意事項が書いてありますので。
 
ここからは、私が実際に試した手順を書いておきます。
ご参考にしてくださいね。
 
スポンサーリンク

(1) ESET Smart Security V8をアンインストールする

まずは、古いバージョンのESETをアンインストールします。
 
  1. コントロールパネルから「プログラムと機能」を選択し、「ESET Smart Security」の右クリックメニュー「変更」をクリックする。
    20161211-2 
     
  2. 「次へ」ボタンをクリックする。
    20161211-3
     
  3. 「削除」をクリックする。 
    20161211-4
      
  4. アンケートが表示されるので、「一時的にアンインストールし、ESETに戻る」を選択しておく。
    20161211-5
      
  5. 「削除」ボタンをクリックする。
    20161211-6
     
     
  6. 削除処理が始まるので、しばらく待つ。
    20161211-7 
     
  7. 「完了」ボタンをクリックする。
    20161211-8
     
  8. システムを再起動するか確認されるので、「はい」ボタンをクリックする。
    20161211-9
     
 
これでアンインストールが完了しました。
 
いまは、アンチウイルスソフトが何もインストールされてない状態ですので、
この状態ではインターネットやメールを見ないように!
 

(2) ESET Internet Security V10.0をインストールする

新しいバージョンをインストールします。
 
  1. インストーラを実行する。
    インストーラのファイルは、
    https://eset-info.canon-its.jp/support/setup/howto_setup2_eis_v100.html
    にありますよ。
    20161218-1
    今回は、inst_eisv10_efseps.exeというファイル名でした。
     
  2. 上書き確認されるので、「すべてはい」ボタンをクリックする。
    20161211-11
      
  3. 「重要なお知らせ」が表示されますので、確認しておきましょう。
    問題なければ、「確認しました」ボタンをクリックする。
    20161211-12
      
  4. バージョンアップですので、「すでにご利用中のお客さま」ボタンをクリックする。
    20161211-13
      
  5. 「プログラムを再インストールしたいお客さま」ボタンをクリックする。
    20161211-14
      
  6. 「開始」ボタンをクリックする。
    20161211-15
      
  7. しばらく待つ。
    20161211-16
      
  8. 「続行」ボタンをクリックする。
    20161211-17
      
  9. しばらく待つ。
    20161211-18
      
  10. エンドユーザー契約条項を確認し、「同意します」ボタンをクリックする。
    20161211-19
      
  11. ここで「望ましくない可能性があるアプリケーションの検出」を選択すると、セキュリティが向上しますが、一般的なアプリケーションでも警告が表示される場合があるようです。
    ※Logicool Optionsなど。
    20161211-34
     
    ここの選択では「(推奨)」という文字が無いですので、
    「不審なアプリケーションの検出を無効にする」でも良いのかも知れませんね。
     
    インストール後でも設定変更はできますので、まずはどちらかを選択しておきましょう。
    選択後、「インストール」ボタンをクリックします。
      
  12. 「完了」ボタンをクリックする。
    20161211-22
      
  13. 「完了」ボタンをクリックする。
    20161211-23
 
これでインストール完了です。 
 

(3) 製品認証キーを入力する

インストールは完了しましたが、
新しいバージョンからは「アクティベーション」が必要です。
 
私の場合、「ユーザ名とパスワード」がありましたので、
ここからライセンス認証していきます。
 
  1. リンクをクリックする。
    両方をクリックしておくと良いですね。
    20161211-24
      
  2. 「ESET製品 ライセンス情報照会」画面が表示されるので、内容を確認しておく。
    20161211-25
      
  3. 画面を下にスクロールすると、入力欄が表示されるので、必要な情報を入力し、「送信」ボタンをクリックする。
    20161211-33
      
  4. 登録しておいたメールアドレスにメールが届く。
    20161211-27
      
  5. メールに書かれている「製品認証キー」を入力し、「アクティベーション」ボタンをクリックする。
    20161211-28
      
  6. しばらく待つ。
    20161211-29
      
  7. アクティベーションが成功しました!
    「完了」ボタンをクリックする。
    20161211-30
 
これでアクティベーションも完了し、製品が使える状態になりました。
 

インストール完了です!

ESETの設定画面を開いてみると、 
新しいバージョンになってることが確認できます。
20161211-31
 
すぐにアップデートを実行して、最新の状態にしておきましょう。
あとは、使っている環境に合わせて設定をします。
 
これで、すべての作業が完了です!
 

まとめ 

ESETを最新の「Internet Security V10.0」にアップデートしました!
 
V8からV10にバージョンアップできるか書いてませんでしたが、
やってみると無事にバージョンアップできました。
 
新しいバージョンのアプリケーションを使うのは、
何かお得な感じがして良いですね。
 
これで一安心。
 
スポンサーリンク


Pocket

カテゴリー: パソコン タグ: , ,

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
最近は、まったりした小物を集めてます。
[当ブログについて]

最近の記事

最近のコメント