はじめてのテラリウム!多肉植物+透明なケースで机の上の箱庭ができた!

 
テラリウムを作ってみました!
 
もともと箱庭的なものが好きなのですが、
多肉植物と透明なケースで簡単にできると聞き、早速やってみました。
 
想像以上に楽しいものでしたよ。
 

スポンサーリンク

まずは材料あつめ

ホームセンターと100均で揃えました。
 
  • 多肉植物
    今回は寄せ植えのをいくつか購入し、そこから3つくらい持ってきました。
    背の高いものと低いもの、ちょっと変わったものを合わせると良い感じ。
    ぷにぷに感がたまりません。
     
  • 赤玉土
    粒が大き目の土です。
    さらさらした土部分もあるので、横から見ると層になってきれい。
     
  • 小石
    ケースの底に敷きます。
    水はけを良くするためですが、水やりは少な目で良いらしいので必要なかったかも。
     
  • 透明なケース
    100均で購入。
    説明書きによるとMDケースらしい。
    透明であればガラスでも何でも良いですね。
 
使ったケース。
ふたは使わないので外してます。
 
もうちょっと幅広のケースでも良かったかも知れません。
作業する時に狭かったので。
 
ピンセットと爪楊枝が大活躍しましたよ。
 
スポンサーリンク

テラリウムをつくる!

材料が揃えば、あとはケースに入れていくだけ。
 
小石と赤玉土を入れ、少しくぼみを付けた後、多肉植物を入れる。
その上から更に土を入れて根を隠せばOK!
 
こんな感じになりました。
 
アクセントに、小石と別の鉢にあった白い砂を置いてます。
もう少し地面に緑が欲しいところ。
 

部屋においてみる

早速、書斎に置いてみました。
 
机の上に置き、斜め上から見ると箱庭的で良い感じ。 
 
棚に置いてみる。
別のテラリウムを作った時はここにも置きたい。
 
記事最初の写真のように、窓際に置くのも良いですね。
 
ある程度、日に当てるのも大切らしいので、
たまには日光浴させたいと思います。
 
そうそう、月に何回かの水やりも忘れないようにしないと。
 

今度試してみたいこと

実際にやってみて、試したいことが出てきました。
 
  • 別のケースで試してみたい。幅広か立体的か。
  • 小さなオブジェを置いて、箱庭感をアップさせたい。小さな恐竜とか。
  • コケ類を敷いて、ジャングルっぽくしてみたい。共存できれば。
  • エアプランツを小脇に置きたい。砂漠感アップ。
 
コケとオブジェは、ぜひ手に入れたいですね。
 

まとめ 

テラリウムを初めて作ってみました!
 
材料はすぐに手に入るものばかり。
久々に土を触りましたよ。
 
なかなか多肉植物が立たないなどの苦労がありましたが、
とても癒される時間でした。
 
また作りたいですね。
 
スポンサーリンク


Pocket

カテゴリー: 観葉植物/テラリウム タグ: , , ,

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
最近は、まったりした小物を集めてます。
[当ブログについて]

最近の記事

最近のコメント