iPhoneのアラームはイヤホンを付けててもスピーカーから音が出ます!長い間気づきませんでした。。。

165-1
 
昼寝や仮眠する時、iPhoneアプリで雨の音を聞いてます。
周りの人に迷惑をかけないよう、イヤホンを付けながら。
 
 
起きる時にはiPhone標準アプリの「時計」でアラームを鳴らしてたんですが、
ある日、いつものように昼寝から起きると、周りにいた人から一言。
 
「アラーム音が鳴ってるの知ってます?」
 
 
何・・・だと・・・!?
 

スポンサーリンク

仕様のようですね

調べてみたところ、どうやらiPhoneの仕様みたいです。
 
「アラームは大事なものなので、どんな状況でも鳴る必要がある」
という発想のようです。
だからイヤホンが付いていても、マナーモードになっていても鳴る、というワケです。
 
 
昼休み中の部屋、移動中の新幹線などでもアラーム音が鳴り響いていたようです。
 
周りの方、大変申し訳ありませんでした。。。
iPhoneを購入してから何年も気づきませんでした。。。
 
スポンサーリンク

別のアラームアプリを使おう!

理由が分かれば対策は簡単です。
iPhone標準のアラームではなく、別のアプリを使いましょう。
 
私はYahoo!JAPANの「アラーム」アプリを使ってます。
 
この記事を書いている時点では、もう配信していないようです。残念。。。
標準アプリと同じ感覚で使えて良いんですけどね。
 

まとめ

iPhone標準のアラームはイヤホンを付けててもスピーカーから音が出ます。
代わりのアプリを使いましょう。
 
といいつつ、標準のアラームも朝起きる時の目覚まし時計代わりに使ってます。
音が鳴っても良い状況ではむしろこの仕様はありがたいくらいです。
 
状況によって使い分け、が良いですね。
 
スポンサーリンク


Pocket

カテゴリー: iPhone/iPad タグ: , , , ,

■前後の記事です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

だーしゅ
IT関係のお仕事してます。
最近は、まったりした小物を集めてます。
[当ブログについて]

最近の記事

最近のコメント